聖書のしおり

1887年、明治期の銅板手刷りの聖書のしおりです。パリで発行されており、天使と祭壇とロウソクが描かれています。まわりは、手作業で細密なレース切りに仕上げられており、縁には金のラインが引かれています。ここまで状態のいいものはとても珍しい。 額の外形(縦16cm 横12cm)絵の内径(縦10cm 横8cm)

商品番号  
価格     16,200円(税込)

特別商取引に関するご案内 プライバシーポリシー