短冊「星野立子」

星野立子は有名な俳人で、(1903〜1984)、高浜虚子の次女として東京に生まれた。初の女性による主催誌「王藻」創刊。勲四等宝冠章を受章した。まるで、古代きれのような美しい短冊にしっかりと肉筆で句が書かれている。

商品番号  
価格     0円(税込)

特別商取引に関するご案内 プライバシーポリシー