マインド・アンティーク博物館は、日本で唯一の、気と精神世界に関するアンティークを扱うミュージアムです。精神世界の歴史の接点に触れながらマインド・アンティーク(癒しを与えるアンティーク)を楽しめる唯一の骨董館である、当館では館長がその卓越した能力と、長年培ってきた審美眼で選んだ様々な品物が展示されています。キリストのメダイ、大黒えびす古像、古神像、希少パワーストーン、偉人の描いた掛け軸、著名作家の油絵等に代表される神人たちの制作物など、日本ではここでしか見ることの出来ない品物が目白押しです。

本来なら貴重で門外不出のこれらの品物をリーズナブルな価格で販売している所も、当館の大きな目玉といえます。これらの素晴らしい癒しの力を秘めた製品を、皆様にも是非お手元に置いてそのパワーを感じていただきたいと思います。

また、毎月、アンティーク&ストーンお見立て会を開催しております。開催日には館長も来館しますので、直接、製品の由来やエネルギーについて聞けるチャンスですので、皆様ご予約の上、来館をお待ちしております。

マインド・アンティーク博物館 館長 秋山眞人


静岡県出身。国際気能法研究所代表。
超常現象の分野を15歳の頃から研究する。
精神世界、超能力、未知能力の分野では、日本を代表する一人。
又、世界及び日本の神話・占術・伝承・風水などにも精通している。
メールでのお問い合わせ

特別商取引に関するご案内 プライバシーポリシー